ネットゼロエネルギーハウスについて

ネットゼロエネルギーハウスは、省エネルギー化を考慮した住宅で断熱性能や省エネ性能、創エネ性能が優れています。断熱性能は、屋外からの熱が室内に伝わりにくいようにする事で、室内の冷房効率を高める事が出来ます。寒い時期には、冷気が室内に入りにくくなるため、暖房効率が非常に高くなります。必要以上にエアコンなどを使わずに暮らす事が出来るため、断熱性能のアップは省エネルギーにとても有効です。我が家も断熱性を高めるため、断熱材の厚みをアップさせたり、ガラスはlow-eの複層ガラスを採用しました。low-e複層ガラスは、UVカット効果があるため、外部からの直射日光を遮断して室内の冷房効率をアップさせる事が出来ます。また、冬場には暖房熱を外に逃がさないため、室内を暖かく保つ事が出来ます。夏には冷房効率、冬には暖房効率がアップさせる事が出来るため、省エネルギーを実現出来ています。省エネルギーを意識した家づくりが出来て良かったです。